は?お前、黒ギャルのくせに処女なの?

[コミックシーモア]【9月】【AC】は?お前、黒ギャルのくせに処女なの?
は?お前、黒ギャルのくせに処女なの?


みなさん、こんにちわ。

マンガコミック読み放題の管理人のかおるです。

「塞いどいてやるよ」あえぎ声の漏れる口を、トロけるようなキスで塞がれながら、敏感なトコロを熱い指先でかきまわされていく…。

――水泳部で日焼けした肌を勘違いされ、クラスメイトに「黒ギャル」認定されちゃった私。

唯一優しくしてくれるのはクラス委員の伊勢谷くんだった。

その優しさに密かにトキめいていた私だったけど…、なんと伊勢谷くんの本性は、超イジワルなドS王子!そんな彼に、私が処女なのがバレちゃったから大変!!

廊下と壁一枚で隔たれた密室で、彼の舌先が日焼け跡をなぞっていき…。

[コミックシーモア]【9月】【AC】は?お前、黒ギャルのくせに処女なの?
は?お前、黒ギャルのくせに処女なの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする